So-net無料ブログ作成

S1-47 6日目:古代の守護者マンティコアと戦う [ソーサリー1:シャムタンティの丘]

爪が岩をひっかく音がして、のしかかってくるような黒い影に坑道からの脱出口が塞がれた。
それは巨大で恐ろしいマンティコアだった。君達と光の間に立ちはだかり、血への欲求で獰猛に吼えている。
マンティコアは大昔の邪悪な魔法使い達によって交配された醜悪な化け物だ。ひどい自己嫌悪に満ちており、ライオンの胴体とサソリの尻尾を持つが、顔は老人のそれで、思考は残忍で短気だ。
君を見ると、そいつは2枚の大きな翼をバサバサと動かしながら後ずさりした。だが、片翼はまるで焼き払われたかのように焦げて黒ずんでいることに君は気づいた。

ミニマイトがそばにいないので、魔法の世界を指先で感じ取れる!
「DOZ!」
化け物は180度向きを変え、棘のある尻尾を君目がけて振り回そうとしたが、君が素早く呪文を唱えると、しばしその動きを止めた。首を振り、たてがみの下の老人の顔がくしゃくしゃに歪んでいる。まるで何かに額を叩かれたかのようだ。
君はそいつをのろまにした。今剣で戦えば有利に立てるだろう。あるいは、さらなる魔法をかける時間を得たともいえる!

「HOT!」
君が呪文を唱えると、手の中に大きな火の玉が現れた。それをマンティコア目がけて投げつける。火球は湿っぽい岩壁をジュージューと焦がしながら飛んでいき、奴の脇腹に命中した。痛さのあまり、そいつが大きく吠える!
マンティコアの咆哮で洞窟の壁が震える。だが近くで聞いていると、あまりに人間っぽい恐怖の色がありありと分かる。
君が弱らせたとはいえ、そいつは依然として獰猛な力を持つ獣だ。次の呪文もしくは剣でかたをつけねばならない!

「ZAP!」
全ての集中力を呼び起こして呪文を唱える。手のひらに満ちた稲妻をマンティコアに向かって放つと、それは奴の顔面に直撃し、たてがみを燃え上がらせた。エネルギーがそいつの背中から尾にかけてバリバリと走る。黒焦げとなった化け物は、粘液と外皮を噴き上げて爆発四散した。
スヴィンの娘も君も頭をかばうが、洞窟の悪鬼の断末魔から耳を塞ぐことはできない。その叫び‐耳障りな人間の言葉での呪詛‐は、壁を崩落させるのに十分な音量だった!

君は前に進み出ると、剣をそいつの心臓に突き刺した。この部屋で聞こえる音は、君の胸の鼓動とスヴィンの娘の静かな息づかいだけだ。
「ありがとう。」娘がささやき声で言った。それから君の腕を引っ張る。「こっちよ。」
娘は君を光の方へ導いた。瓦礫の裂け目をくぐり抜けると、太陽の光に満たされた最初の洞窟に出た。


【変化点】
・現在/最大体力:18/20→17/20(魔法)→14/20(魔法)→11/20(魔法)

【感想】
やはり「ZAP」は非常に強力な呪文です。原作同様、マンパンの大魔法使いに対して使う機会はあるのか、はたまた有効なのか、とても気になるところ。さすがに、1発で倒せるようなことはもうないはず…。
WS008684.JPG
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 2

伝説の勇者

DOZで動きを封じてからのHOTとZAPとは凶悪なコンボですね。そりゃマンティコアでもひとたまりもありませんね。
ダドゥーリーでの予言はHOTを使えという意味だったようですが、マンティコアの片翼が焦げている事と関係あるんでしょうか。
マンティコアといえばコウモリの翼を持ってるイメージですが、この画像では鳥の翼なんですね。

ラスボスがHOTでもZAPでも1発で倒せてしまったのは唖然としましたからね…
「ZEDの使用で体力点を7も使った直後だから簡単にした」と言われても、あの弱さは納得できませんでした。
同じ作者でこれよりも前に作られたバルサスが、あんなに強かった(それでいて、一撃で倒す手段も用意されていた)だけに。
by 伝説の勇者 (2016-03-27 22:01) 

teamtomtom

ここの魔法3連打は、実際にプレイしている時は、どれを選ぼうかと結構熱くなりました。特に、3つ目の魔法の選択画面の中にZの文字を見つけた時は感動しました!こういうのを待っていたんですよ。ウン十年分のチャージをくらえ!ってなもんです(笑)。おそらく古代人に片翼を焼かれ、守護者としてこの洞窟に留め置かれたマンティコアには少し気の毒ですが。
第3部で対抗魔法が導入されましたので、第4部のマンパン砦では魔法合戦を期待できそうです。強力な主要6魔法ですらカウンターできてしまうので、おそらく単発では勝敗はつかないでしょう。まさに、ソーサリーの世界ですね。
by teamtomtom (2016-03-29 16:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0